Red Tent


聖なる性の集う場所



その昔、人々は性を、聖なるものとして扱っていた。


月経を迎えた女性たちは、静かに集い、

ともに性について語り、肉体を慈しみ、

宇宙と魂を分かち合った。


体から流れ出す赤い血液は、

今、ここに生きている、命。


細胞から溢れるセクシャリティは、

今、ここに生きることの、喜び。


あなたの命を、育む場所。

あなたのせいと、繋がる場所。



そのせいなる場所の名は、

 RedTent.





セクシャリティ(性)とはなんでしょうか。



性という漢字を辞書で調べてみると、


「身体的特徴による本能の動き」

「うまれつきの性質」

「天から与えられた本質」

「運命」


とあります。




自分の性を生きるとは、

自分の本質を生きるということ。


天から与えられた

唯一無二の自分自身を生きるということ。


与えられた常識にとらわれることなく、
自分の運命を生きるということ。



性は、あなたのいのち。


性は、あなたの本物さ。

性は、あなたをあなたたらしめる、
いのちの炎、そのものなのです。




"性"と"生"と"聖"。


"星"と"政"と"祭"。


母親が赤ちゃんを育む"子宮"と、

母なる大地が人間を育む"地球"。


その言葉の響きが似ているのは、
偶然ではありません。


現れる形は違っても、
その根源が同じであることを、
私たちのご先祖様たちは知っていたのです。



私たちは、いつからそのことを忘れ、

性=「セ ックスと性器」という

部分的な捉え方をするようになったのでしょう。


いつから汚らわしいものだとタブーにし、

そこにある、本来の神聖さ、深み、本質を

見失ってしまったのでしょう。



それは、そんなに遠い昔のことではありません。



ネイティブアメリカンの女性たちは

レッドテントやムーンロッジと呼ばれる場所に、


日本の古来の女性たちは

月経小屋と呼ばれる場所に集い、


セイについての経験や叡智を分かち合い、

学びを深めあい、慈しみあってきました。




女神性と神秘

美しさとパワー

セクシャリティとスピリチュアリティ

暮らしとまつりごと

地球と宇宙



その神聖なウーマンズサークルは、

子宮の中に抱かれる、優しくもパワフルな場所でした。


その記憶は、頭は忘れていたとしても、

体の中に、ちゃんとあります。


私の中にも。


あなたの中にも。







私たちは、

性を通じて愛する人と繋がりますが、

性が繋ぐのは、恋人だけではありません。



自分の頭と心がつながり、

魂と体が繋がっていく。


兄弟姉妹とつながり、

コミュニティと繋がっていく。


ご先祖様たちとつながり、

大地と宇宙と繋がっていく。




性を生きるようになるほどに、
あなたは世界との繋がりを取り戻していくでしょう。


それは長いこと分断された

愛するものたちとの繋がり直しであり、

ワンネスの世界への扉でもあります。


同時に、嫉妬やマウンティングで傷んでしまった

過去の痛みとの繋がり直しでもあります。


過去のトラウマや、未来への不安から、

痛みや恐れを伴うこともあるかもしれません。


ゆっくりで大丈夫です。


一人でいたいときには、一人で。

誰かといたいときには、誰かと。



ライラのRedTentは

あなたのいのちのリズムとスタイルで関われる

コミュニティを大切にしています。






ライラが主催する Red Tent は、主に3つの形があります。


① RedTent work shop & Retreat.


直接顔を合わせ、長い時間を過ごすことで、深い性の世界に触れていくスタイル。


主に日本では半日からのワークショップ、

ハワイでは4〜8日間のリトリート形式で行っています。


マウイツアーも、リクエストをいただければセクシャリティに特化したスペシャルバージョンでお届けします。




② Red Tent オンラインコミュニティ 「いのちのうぶごや」



Facebookの非公開グループの中で、性やパートナーシップについて、

ライラの実体験や学んできたことをシェアしたり、Zoomによるトーキングサークルをしています。


参加者のみなさんも安心して深いことをシェアしあえるように、新規入会を制限しています。


詳しくは公式LINEのメッセージにてお問い合わせ下さい。





③ 公式 LINE 「黒ライラのここだけの話♡」




ライラと面識がない方や、コミュニティが苦手な方におすすめなのがこちらのスタイル。

ブログ最新情報の他に、表で話すのはちょっと躊躇するようなプライベートなことは、こちらでつぶやきます♡



あなたにマッチするスタイルで、繋がれるのを楽しみにしています^^